女神が微笑む時

楽しんで、幸運をつかみ、ハッピーライフを送る事を目指している開運ブログです。

スポンサーリンク

ポジティブに考えるといいことがたくさん起こる! 「ネガティブ語はポジティブ語に一発変換しよう」

 ☆彡ポジティブに考えるといいことがたくさん起こる!

私たちは、幸せになるために、毎日仕事に励み、

 

人間関係の様々なことにもまれながら努力している。

 

 その一方で「何かが違う」と思うことがある。

 

仕事にやりがいが感じられない、恋人ができない、家族とうまくいかない、漠然と自分の将来が不安になるし…。

 

そんな時、「幸運の女神」に愛されるためにはどうしたらいいのだろう?

 

まず心を強運体質にすることです。

 

さあ、今ここにいるあなた、自分のいいところ、好きなところ、持っているもの、満足していることをどんなに小さなことでもいいので書き出してみよう。

 

例えば

「健康で仕事がある」
「心を許せる友達がいる」
「毎日ご飯がおいしい」
「愛嬌がある」
「真面目である」
「頑張り屋である」
「楽しいことが好き」
「癒し系である」
「作る料理は天下一品である」

 

それでは次に、今度は自分でいいとは思っていないことを

 

プラスに書き直して」みよう。

 

例えばスタイルに自信がないとか仕事がうまくいかないなどその他…

 

「ふくよかである」
「お金はないけどちゃんと生きている」
「今、次なる夢を探すことにワクワクしている」
「これから素晴らしい恋人に出会う可能性を秘めている」

 

さて、書き終えてどんな感じがしていますか?

なんだかうれしくなってきませんか?

すごく満たされている感じではないでしょうか。

 

思ったよりも、多くの恵みがあることに気づきますよね。

 

ここでは日常生活において何事もプラス=ポジティブに考えることです。


マイナス(ネガティブ)をプラス(ポジティブ)に変えていく練習をしましょう。

そしてそれを習慣化することです。

 

ポジティブに考えるようにすると明るく、積極的になります。

 

やがていいことがたくさん起きるようになることでしょう。

 

★ネガティブ語⇒ポジティブへの変換例 

八方美人⇒世渡り上手、だれとでも仲良くなれる

思い込みが激しい⇒ゆるぎない信念の持ち主、常識にとらわれない

家が狭い⇒家族の仲が深まる、収納がうまくなる、隅々まで目が届く

いまだにガラケー⇒時代に流されない、自分に自信がある、物持ちがいい

要領が悪い⇒マイペース

気が小さい⇒謙虚

しつこい⇒粘り強い

せっかち⇒頭の回転が速い

無鉄砲⇒失敗を恐れない

 

 

◆ハッピーメモ
『ネガティブ語はポジティブ語に一発変換しよう』

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

読むだけでたくさん「奇跡」が起こる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

読むだけでたくさん「奇跡」が起こる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

 

 

以上は 吉元由美著「読むだけでたくさん「奇跡」が起こる本」より一部抜粋&加筆

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク